FC2ブログ

ホームページを更新しました! 

2012-08-23(Thu)

ホットピュアのホームページにグランの項目ができました!
是非ご覧ください。
スポンサーサイト
 

ノカンゾウ 

2012-08-21(Tue)

ノカンゾウ

ノカンゾウも4年程前、やはり長野の道端に群生していたものを
三田事務所のベランダに植えましたが、放っておいても毎年芽を
出します。
若芽の頃は、おひたしで頂くと言葉では伝えられないほど美味しく
又、スーパーで売っている季節はずれのほうれん草等が、エネルギー
のない死んだ物体に感じてしまいます。
初夏には、オレンジ色の花が咲き、この花も生でサラダや炒め物の
色どりや酢の物にすると美味しいです。
本物のエディブルフラワー(食べられるお花)です。

是非、皆さまお試しくださいね。
 

ねじ花 

2012-08-20(Mon)

ねじ花

花がねじれて咲く、蘭科のねじ花が今年も三田事務所で咲きました。
4年位前に長野の道端に雑草のように咲いていたねじ花を
三田事務所のベランダに植えたところ、毎年咲き続け少しづつ
増えています。
小さいけれど、一つ一つの花をよ~く見ると蘭の花です。

とても可愛らしく逞しく、毎年咲いています。
 

ゴーヤ 

2012-08-19(Sun)

ゴーヤ

先日、三田事務所の近くのスーパーで大きく育ったゴーヤを買い
切ったところ、立派な種が出てきました。
種を取り巻く薄い皮がありこの部分は胎盤と同じような役割で
すごく栄養もあるそうです。
生で頂いたら、くせもなく美味しいので、生のまま早速酢味噌で
頂きました。
この他に、ポン酢やマヨネーズ和え、何でも合います。
是非、お試しください。
種は来年用に保存します。
 

昔ながらの小玉スイカ 

2012-08-18(Sat)

小玉スイカ

半分に切ってみたら、何と、アリの巣のように種がいっぱい入っていました。
本当は当たり前のことなのに、驚き感動してしまうのは、異常に種の少ないスイカや
種無しスイカに慣れてしまった現状があるからなのですね。
もちろん、この生体水は溢れんばかりに水々しく本当に命を頂いている感覚で、
すべて飲み干してしまいました。
遺伝子組み換えや、種なしの果物を食べているとその感覚はなくなり、本来日本人で
ある私達が持っている本能が失われ、食物連鎖の頂点にいる私たちが自然を守る
役割も忘れてしまうのだと教えてくれるようでした。

「いただきます」の言葉を小玉スイカが教えてくれました。

 

夕顔 

2012-08-17(Fri)

夕顔 

大きな夕顔が1個200円で売られていて、昔、小学生の頃、夏休みに田舎に行くと
叔母が干瓢作りを していた事を思い出し、記憶を頼りに今回干瓢作りに挑戦しました。

早速に皮を剥いてみると、干瓢とは程遠いあまりの水々しさに驚きました。
さわっているとまるで生きている小さなマグロの解体ショーのようでした。

夕顔2 

夕顔3

剥いた皮は千切りにしキンピラにしました。
グリーンが残っている部分はピーラーで、きし麺風に切り、塩少々をまぶし、
しんなりしたら、 ゼロバランスクオーツウオーターを少々入れたどんぶりに盛り付け、
そばつゆで頂くと 美味しいです。
(梅干を載せ、好みでわさび又は生姜のすりおろしで頂いても美味しいです)
炭水化物を制限されている方にも良いと思います。
その他、夕顔のステーキ、一口大に切って煮付け、お味噌汁の具等につかえます。
もちろん、表面の種はなるべく上手に取り除き、この種も乾燥させ来年種を蒔きます。
種をご希望の方は、お声かけください。お分けしたいと思います。

夕顔を解体するうちに、1個残ったのはヘタだけでした。
夕顔にさわって切っているうちに、この部分は何が美味しい、 ここはこのように使ってと、 何だか夕顔から教わっているような感覚でした。

本当にすべてに役割があるのだなぁ~とつくづく感じました。  

2012081512140000.jpg   

   

 
 

タネをお分けします 

2012-08-17(Fri)

今日からお伝えする小玉スイカ・夕顔、その他今年採れた玉ねぎのタネ等、8月24日有楽町高尾でのランチセミナーの際、ご希望の方にお分け致します。
 

happystudioグラン オープンセミナー 

2012-08-03(Fri)

画像 005 

8月1日、長野県信濃町に長野本社サロンをオープンすることができました。
当日は駆けつけてくださった皆さまと軽い会食の後、セミナーを開催いたしました。
野尻湖まで車で10分、黒姫山が目前に聳えています。
緑と湧き水が溢れるこの地にオープンできましたこと、
会員の皆さまに心より感謝申し上げます。

画像 006 

画像 003 

画像 004
 
プロフィール

ひろこ

Author:ひろこ
天然食料理を研究しております。
ホットピュアのサイトも併せてご覧いただけるとうれしいです。

カウンター
季節の飾り付け
最新コメント
検索フォーム
QRコード
QR